朝が来ると思っていた。

朝が来ると思っていた。

前日の夜は早寝。朝が来たときのための準備だ。

朝が来ると、早起きをし、カメラを片手に、階段を小走りで上った。

建物の屋上に着くと、朝日のある方にカメラを向けた。

朝日の光を見つけると、一安心。「この朝日に望みをかけたい」、と。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>